2012年03月06日

感想1

大学受験勉強法マニュアル + センター試験高得点マニュアルセットのレビュー
(公式サイトからの引用)

ここから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Ⅰ はじめに    わたくしの購入した教材は、「大学受験勉強法マニュアル」と「実践的センター入試高得点マニュアル」です。 ネット検索で大平氏の教材を知り購入しました。

一通り目をとおし、正直な気持ちを率直に申し上げますと、「これ以上購入者が増えてほしくない!何故ならば来年度のセンター試験平均点が上がり過ぎます!」 わたくしの自己紹介をいたします。

現在42歳でサラリーマンを致しております。 息子が一人います。

Ⅱ 購入について 子供に対して「テレビ観るな、ゲームするな、勉強しろ!宿題すんだのか?」 これでは、仕事後に、ごろごろしている私は卑屈になるしかありません。

子供と、関わることは、何でしょうか?息子と一緒に勉強することではないかと気がつきました。 地域の親会などに時々行って、生の声を聴くこと、本をたくさん読むこと、でも振り回されないことも大切か、でも読んでおいて損はない。

いつも、あたりさわりなしばかりです。 それより何より、子供の心に寄り添うことを大切だと思っております。 こんなところでしょうか。

しかし、いざ子供の担任先生となると、とても忙しくて、なかなかこういうことには時間が取れなくなっています。 子供にはぜひ学生のうちに経験して欲しい以上親から子供に贈る言葉です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
posted by 大学受験勉強法マニュアル + センター試験高得点マニュアルセット at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。